上林岳承の『イイんじゃ〜ないですか?!』

「イイんじゃ〜ないですか?!」ちゅう人生を生きやんとあきまへんで〜!

5
泥臭く勝負しましょ〜ぜ!
四柱推命の上林岳承だっせ。

わてよりも…。
ヘヘヘ、ずっとずっと年下でんねんけど…。(当然や! わては還暦を過ぎてまっから!!)
わての行ってるキックボクシング・ジムで…。
わてに、ホンマにエエ助言をしてくれはるお人はんが結婚しはった!!
イイんじゃ〜ないですか?!

おめでと〜はん!!!!!!!!!!!

わて、昨年の夏頃…。
キックボクシングがMAXにスランプだしてん。
その時?!
そのお人はんのちょっとした助言…、アドバイス!!
そのひと言でわては?!
スランプを脱出しましてん!!!

また…。
つい数カ月前…。
わて、キックの新しい「必殺技」を見つけ申して、それを試してましてん。
それを、そのお人はんが観て…。
賞賛のお言葉を!!!
それによって、わてはその「必殺技」を遮るモン無しで繰り出せまんがな〜。
その結果…。
その「必殺技」が…。
ホンマにわての「必殺技」に成ったちゅうこっちゃ。

(も〜1人のわてがわてに)おめでと〜はん!!!!!!!!!!!

そ〜ゆ〜プラスのイワクのおますお人はんだすんで…。
今回のそのご結婚…。
自分の事のよ〜にうれしゅ〜てうれしゅ〜て…!!

いや〜ホンマに…。

おめでと〜はん!!!!!!!!!!!

(『ヨソにはおまへん四柱推命』2018.10.1.トップページより)


にほんブログ村 その他日記ブログ 古い人間へ

1
秋を感じまんな〜。
四柱推命の上林岳承だっせ。

世の中…。
ナンかを修得する事において…。
「教えてもらお〜もらお〜」ちゅうてするモンがいておます。
一見、それはエエよ〜に思えまっけど…。
この人種は?!

「自分で考える」事をせんと…。
「教えてもらお〜もらお〜」としかしはりまへんねん。

そ〜ゆ〜事だっから…。
教わった事を…。
充分に吟味せんと使いはるんで…。

「おまえ! わかって使ってるか?!」ちゅうて聞かれる始末。
応用が効きまへんねん。
事を大切にしと〜者から見申したら…。
「事を上辺で転用」しと〜様に映り申す。

そ〜ゆ〜モンは…。
一事は万事。
人生、そこまででんねん。

「付け焼き刃のなまくら包丁」やちゅう事でんな〜。

野菜のタネのよ〜に…。
エエ野菜を実らせるタネがおましたら…。
ショボクレた実らし方をするタネ。
土から顔も出さんタネ。
いろいろおますよ〜に…。

人間にも…。
事を成せる人間がいたはったら…。
モノに成れん人間はんもいたはるちゅう事でんねん。
世の中…、そ〜ゆ〜モンと違ゃいまっか?!

(『ヨソにはおまへん四柱推命』2018.9.1.トップページより)


にほんブログ村 その他日記ブログ 古い人間へ

1
それでも阪神がんばれ!
四柱推命の上林岳承だっせ。

わては…。
3年前から…。
ここ(阪神ファンだっけど…)に書いてまっけど…。
阪神タイガースの優勝は…。
監督が金本はんでおます限りおまへ〜ん。

そないな結論でんねんけど…。
阪神ファンのわて…。
最近、阪神があまりにも弱すぎて弱すぎて…。
辛抱たまりまへ〜〜〜ん!!

そ〜ゆ〜事で…。
占い師ちゅうのは…。
或る時…。
娯楽を削がれる場合がおますな〜。

もし、わてが占い師やおまへんだしたら…。
「今は弱っちいけど…。も〜すぐ、みんな打ち出して強よ〜なってくれるやろ〜!」ちゅうて思〜たりして…。
娯楽を阪神タイガースに持てまんがな〜。

しかし…。
わては占い師だっから…。
今の阪神の結論がわかってまっから…。
ちっとも…、ヘヘヘ、楽しめまへ〜ん!

そ〜ゆ〜事で…。
わての中では…。
も〜ペナントレースちゅうのは…。
春先から終わってまんねん。
悲し〜こっちゃ。

(『ヨソにはおまへん四柱推命』2018.8.1.トップページより)


にほんブログ村 その他日記ブログ 古い人間へ

5
「ブリキ看板」はインテリアによろしおまっせ〜!
四柱推命の上林岳承だっせ。

わては…。
1ヵ月前から…。
「ブリキ看板」にハマっとって…。
5つぐらい手に入れ申した。

ほんだら…。バッグス・バニーそれを知った、わての旧い愛弟子が…。
「先生の好きな『バッグス・バニー』のブリキ看板もコレクションに入っている云々。」ちゅうて…。
電話で言うてくれたんで…。
「あんさん! わてが『バッグス・バニー』が好きやちゅうんを…、よ〜覚えてはるな〜?!」ちゅうて言うと…。
「それくらい覚えていますよ!」ちゅう事だした。

そ〜でんねん!
わては…。
『バッグス・バニー』が好きでんねん!!

しか〜し…。
わてが、『バッグス・バニー』を云々ちゅうて言うたんは…。
15年も前だしたんだっせ〜。

それを…。
よ〜覚えてくれとったんが…。
ナンか?!
ヘヘヘ…。
イイんじゃ〜ないですか?!

この歴史のおます「やりとり」…。
これも…。
イイんじゃ〜ないですか?!

(『ヨソにはおまへん四柱推命』2018.7.1.トップページより)


にほんブログ村 その他日記ブログ 古い人間へ

1
「ささみ」を食そう!
四柱推命の上林岳承だっせ。

わては…。
自分の事をアスリートやちゅうて思〜て…。
ビーフステーキを中心に食して…。
カラダと体力と闘争心をつけてましてんけど…。

大学生のアスリートはんの食事メニューを知って…。
わては唖然となり申した。

そのメニューとは?!
肉は「ささみ」オンリーで…。
わてみたいに「ビーフステーキ」なんぞは食したはらへんのんだす!


食物の「脂肪」に最注意したはるんだす!!

わては、ホンマにアホだした。
若い大学生アスリートはんが…。
「ささみ」オンリーで、「ビーフステーキ」なんぞは食したはらへんのに…。
「ステーキを食さんと闘争本能に火が点かん!」ちゅうて…。
アホな食事をして…。
カラダに「脂肪」を溜め込んどったんだっからな〜。

そ〜ゆ〜事で…。
わてもアスリートとして…。
食生活を180°変え申して…。
真のアスリートに肩を並べる事に決心を固めたしだいだす。
みなはんも食生活を考えなはれや〜。
ホンマだっせ〜。

(『ヨソにはおまへん四柱推命』2018.6.1.トップページより)


にほんブログ村 その他日記ブログ 古い人間へ

1
冷たいお茶がうまい。
四柱推命の上林岳承だっせ。

わて…。
H30年の4月の月運は?!
最低にツイておまへん運気でんねん。
そ〜ゆ〜事で…。
立腹の毎日だした。
家から1歩出たら…、立腹!
そないな毎日だした。

また、健康面でも…。
花粉症がキツ〜て…。
強いクスリを飲み、その副作用で体調を落としても〜たり…。
墓庫開帳で儲ける場面で、墓庫が開かんだり…。
金運面でもツイておまへんだした。

しか〜し!
そないな月運の終了する日がわかってまっから…。
「○月○日までや!」ちゅうて歯を食いしばって乗り切る事がでけ申した。

わては「早く波運がスタートする」生まれだすんで…。
5月の月運は、5月の節入り日よりも前にスタートしまっから…。
今現在(5/1)では、既にツイておまへん4月の運気から…。
ヘヘヘ、おさらばして…。
「イイんじゃ〜ないですか?!」ちゅう気分に浸っておます!!

こ〜ゆ〜事で…。
ツイておまへん運気が来ても…。
その「運気のジ・エンドの日」を、予め知っときはったら…。
案外、簡単にしのげるモンだっせ〜。
イイんじゃ〜ないですか?!

(『ヨソにはおまへん四柱推命』2018.5.1.トップページより)


にほんブログ村 その他日記ブログ 古い人間へ

1
今年の花粉は市販のクスリは効きまへ〜ん!
四柱推命の上林岳承だっせ。

女子(おなご)はんの事だっけど…。
美人はよろしおま!
しかし…。
いくら美人だしても…。
「思いやりの深い」女子(おなご)はんやおまへんと…。
長い間、いっしょに居れ申さん。

だって思いやりの深こ〜おまへん女子(おなご)はんは…。
「自分の事しか考えてまへん」のんだすからね。

「思いやりの深い」の真逆が「自分の事しか考えてまへん」ちゅう日本語だす。

みなはん…。
みなはんは、よ〜「愛」「愛」「愛」ちゅうて言わはりまっけど…。
この「愛」の意味をズバッと言えるお人はんはいたはりまっか?

「愛」「愛」「愛」…。
「愛」ちゅうのは…。
なる自己犠牲をして喜ぶ事と違ゃいまっか?!

「自分の事しか考えてまへん」御仁が…。
「単なる自己犠牲」なんて、でけしまへんちゅうハナシだす。

(『ヨソにはおまへん四柱推命』2018.4.1.トップページより)


にほんブログ村 その他日記ブログ 古い人間へ

1
最近…、美人がいたはりまへんな〜。
四柱推命の上林岳承だっせ。


「お父ちゃん…、ナンでボクは1人っ子なん?」
「おまえがなかなか寝え〜へんからや!」



「オイ! 隣の奥さんな、崖から落ちて顔がグチャグチャになっても〜たんやて!」
「あらそうぉ。」
「ところが整形手術で、また元の顔に戻ったんやてぇ。」
「まぁ気の毒に。」



「コラァ! そこのアベック! おもろいツラの女つれやがって! 人間かブタかわかれへんやんけ! よ〜そんなんつれとるな?! ナンとか言うてみぃ!!」
するとアベックの男の方が…。
「みてみい…、思てるのオレだけと違ゃうやろぉ。」

(『ヨソにはおまへん四柱推命』2018.3.1.トップページより)


にほんブログ村 その他日記ブログ 古い人間へ

1
「春、遠からじ!」ちゅうて、わてんとこの薔薇が言うてまっせ〜!!
四柱推命の上林岳承だっせ。

四柱推命のみならず…。
他の占術ででも…。
きっちり「運命鑑定」の仕事をこなされへん占い師(?)が蔓延する昨今。

わては…。
1999年からネット上で…。
きっちり「運命鑑定」の仕事をこなせる「職人占い師」と…。
営業の台詞を並べて、「職人技」以外でお茶を濁して、それで良しとしと~「サービス業占い師」…。(別名「スカタン占い師」)

これを色分けして…。
みなはんに説明し…。
真の占いを理解してもらうべく、アクセクして来申した。

そやおまへんと…。
占いが、いつまで経ってもメジャーになりまへんやん!

巷の占い師が…。
マトモなんがいっぱい出て来て…。
いわゆる「当たる占い」を数多くするよ〜になり申したら…。
「占いなんて!」ちゅうアンチ占いファンも…。
占いファンに転向しはって…。
自然と占いはメジャーになるんと違ゃいまっか?!

そ〜ゆ〜事で…。
きっちり「運命鑑定」の仕事をこなせる「職人占い師」の、適切な名称が必要やと思うんだす。

ほんで…。
占い師には、「職人占い師」と「サービス業占い師」がおって…。
占い師はひとと〜りやおまへんちゅう事を…。
世のみなはんに、わかってもらわなあきまへん。


そこで?!
わてが考えに考えて閃き申した、その名称は?!

占い仕事人

きっちり「運命鑑定」の仕事をこなせる占い師を…、「占い仕事人」
「占いのスペシャリスト」イコール「占い仕事人」
その仕事力を100%全面に出し、営業の台詞も媚びもスカタンな占い方もせん占い師を…、「占い仕事人」
こないに定義したいと思い申す!

この「占い仕事人」ちゅう名称は…。
「サービス業占い師」と区別する目的で…。
これから世の中で使われるよ~になれば、イイんじゃ~ないですか?!

(『ヨソにはおまへん四柱推命』2018.2.1.トップページより)


にほんブログ村 その他日記ブログ 古い人間へ

1
四柱推命の上林岳承だっせ。

昔、わてが或るとこで鑑定しとったら…。
その前を通ったお父はんとお子様。
お父はんが「ここに占いがある。」ちゅうたら…。
そのお子様が「自分の人生は、自分で切り開かんと!」ちゅうんだす。

そのお子様…。
小学校低学年くらい。

ナンも、わてに聞こえるよ~に言うたんでもおまへんし…。
人生を知って言うたんでもおまへん。
どっかでつけられた知恵の、受け売りだすがな~。
ただ、このお子様は占いに対して違和感を持っとっただけの事だす。

しかし…。
この台詞は「合格」だっせ。

人は自分の人生を自分で切り開くこっちゃ。
人は自分の人生の方向性を自分で見つけるこっちゃ。
占いは、そのあんさんが出した答の合否を…。
事前に判定するモンやちゅうこっちゃ。


エッ?
「岳承はん、何が言いたいねん?!」ってだっか?

わかりまへんか?
ほんだら、あんさんの幼稚園の頃のお絵描きの時間を思い出しておくんなはれ。

あんさんは、先生に描いた絵を持って行って…。
先生に「○○ちゃん。バックが淋しいね~。バックに空色を塗りなさい。」
ナンて言われまへんだしたか?

それは、あんさんがちゃんと画用紙に絵を描いて持って行きはったからだっしゃろ?
もし、ナンも描けておらん画用紙を持って行かはったら…。
先生に「○○ちゃん。今まで何してたの?! みんなちゃんと描けてるよ! あんたもしっかり描きなさい!」
ちゅうて叱られるんと違ゃいまっか?!

占いも一緒だして…。
「~をしたい! どうですか?!」ちゅう問いかけを…。
占い師に持って行かはって…。
その合否を聞くよ〜にしはるとイイんじゃ〜ないですか?!

占い師に「ナンも描いてへん画用紙」を持って行かはってどないしまんねん?!
占い師に「ナンも描いてへん画用紙」に、絵を描かせはってどないしまんねん?!
あんさんの人生なんだっせ!

日本や世界の歴史が物語ってはるよ~に…。
人生はバクチだす!!

「岳承はん、どの目に張ったらよろしおまんねん?!」
「岳承はん、半の目に張ったんだっけど、どないだっしゃろ?!」
「岳承はん、今、バクチする時期だっしゃろ~か?!」


「運命鑑定」ちゅうのは…。
そのバクチの正否を事前に判断でけるシロモノなんだす。

(『ヨソにはおまへん四柱推命』2018.1.1.トップページより)


にほんブログ村 その他日記ブログ 古い人間へ

↑このページのトップヘ