美女伝説…。
四柱推命の上林岳承だっせ。

殿方はんは…。
一回…。
絶世の美女はんと恋愛しはるこっちゃ。
絶世の美女はんを、自由に自分のモンにしてみはるこっちゃ。

ほんだら…。
安モンの女子(おなご)はんや…。
少々の女子(おなご)はんにも…。
ヘヘヘ、気持ちがビクとも動き申さんよ〜にならはって…。
サモしく空しい恋愛をせんですみま!

そら…。
いくら遊びやちゅうても…。
絶世の美女はんとのロストラブ直後は…。
本能的に代替えの恋愛対象を探して、迷走しはりま。
しかし、その期間が済めば…。
前記のよ〜になり申す。

ほんだら…。
ホンマに「愛しと〜モン」を特定でけるんと違ゃいまっか?!
それとも…。
そないな分岐点で、ホンマに「愛しと〜モン」を指名でける大人の男になってはるんと違ゃいまっか?!

ナンでもサイコーの経験をしはることで…。
そのジャンルのホンマの価値観を得れるモンだすな〜。

わても…。
一回…。
フェラーリやランボルギーニを転がすと…。
クルマのホンマのことがわかるんと違ゃうんかいな〜??
ちゅうて…。
クルマファンのわては、ヘヘヘ、思〜と〜しだいだす。

(『ヨソにはおまへん四柱推命』2015.6.28.トップページより)


にほんブログ村 その他日記ブログ 古い人間へ
**********************************************

絶世の美女と恋愛し申しても…。
2ヵ月足らずで…。

「ナンや?! 美人美人ちゅうても、こんなんかいな?!」ちゅうて思う。

今まで「美人」が最高の価値観だしたので…。
他の価値観が…。
「美人」以外の価値観がわかる!!!

世の中…。
最高のモンやちゅうとったんを、手に入れることによって…。
「それやない!」ちゅうて…。
ホンマのことを知り…。
ホンマの価値観がわかるんと違ゃいまっか?!