上林岳承の『イイんじゃ〜ないですか?!』

「イイんじゃ〜ないですか?!」ちゅう人生を生きやんとあきまへんで〜!

カテゴリ:

1
烏合の衆にはなりと〜おまへんな〜。
四柱推命の上林岳承だっせ。

巷では…。
恋や恋愛や愛やetc…。
ちゅうて躍起になったはりまっけど…。

あんさん!
「愛」を投げかけてもろ〜て…。
それを…。
山びこの如く…。
投げ返す事がでけまっか?!

それも…。
相手のスピード感に適合したタイミングで…。
投げ返す事がでけまっか?!

それも…。
一発芸人の如くやの〜て…。
長期にわたって…。
投げ返す事がでけまっか?!

男女の恋愛は…。
「愛」のキャッチボールでんねん。
長期のキャッチボールでんねん!

エッ?
「それは知ってる!」ってだっか?

頭で知ったはるんと…。
実績で知ったはるんとは違うんと違ゃいまっか?!

世の中…。
権利ばっかり主張しはらんと…。
義務を果たせる能力を持たんとあきまへん。

恋人に配偶者に…。
投げかけてもろ〜た「愛」を…。
山びこの如く…。
長期にわたって…。
投げ返し続ける事がでける人間のみが…。
「恋や恋愛や愛の権利」を持ったはるんと違ゃいまっか?!

(『ヨソにはおまへん四柱推命』2017.7.2.トップページより)


にほんブログ村 その他日記ブログ 古い人間へ

1
暑いけど、それが夏でんねん!!
四柱推命の上林岳承だっせ。

大阪に「阿弥陀池」ちゅうトコがおます。
ここにはお寺がおまして…。
そのお寺は「尼寺」でんねん。

或る夜…。
その尼寺の尼はんが殿方はんを引っぱり込みはった!
ほんで深夜…。
お寺の建物の中で「○○○」をやりはった!

しか〜し?!
その殿方はんちゅうたら…。
早よ〜イッてしまいはった!
ウルトラマンでも「3分間」モつのに、この殿方はんは「1分間」もモちはらへんなんだ。

尼はん「ナンでそんなに早よ〜にイッてしまいはるの?!」
殿方はん「阿弥陀が『行け。』言うた。」



最近、我が国に外国人がよ〜け来とってやので…。
或るアメリカ人が日本人とトラブりはって、日本人にどつかれてはった。
それを或る日本人が助けはった。
すると、助けられたアメリカ人が大変感謝しはったんで…。
アメリカ人に付いとった通訳に…。

「『俺はスーパーマンの親戚や!』ちゅうて言うてくれ。」ちゅうて言いはった。
それを聞いたアメリカ人は驚かはって…。
その驚き様に、言うた日本人は困惑して…。
アメリカ人に付いとった通訳に…。

「『さっきのはジョークや。』ちゅうて言うてくれ。」ちゅうて『スーパーマンの親戚』を撤回しはった。
すると、そのアメリカ人がナンか通訳に向けて言うたるんで…。
「ナンて言うてるんや?!」ちゅうて通訳はんに聞くと…。
「『そのジョークはおもしろくありません。』と言うてます。」やて。

(『ヨソにはおまへん四柱推命』2016.8.1.トップページより)


にほんブログ村 その他日記ブログ 古い人間へ

1
異性からオッファーされる「異性力」を持たなあきまへんで〜。
四柱推命の上林岳承だっせ。

世に…。
紫式部の「源氏物語」を研究(?)ちゅうか…。
知ったかぶりで「源氏の君」を評論したり…。
恋愛の評論(特にセックス)
そないなことをしたはる、(自称)女流文学者はんがいたはりまっけど…。

この女子(おなご)はんら…。
今も…。
若い頃も…。
殿方はんを狂わしはった! ちゅうよ〜なお顔やスタイルや雰囲気をしたはらへん。
不思議なことに、全員のみなはんがそないや。

この女子(おなご)はんらは…。
マトモな青春時代を過ごしたはらへんちゅうか…。
マトモな恋愛をしたことあらへんちゅうか…。
世の殿方はんらが、この女子(おなご)はんらに、「恋のオッファー」をかけはったとは思われ申さん。

そやのに…。
イッパシの恋愛論を吹聴したはる。

関東の、或るオババはん占い師…、「ナンとかの母」はんか知りまへんけど…。
その御仁も…。
世の殿方連中から、これまで…。
「恋のオッファー」をかけられたことあらへんと推測されるオババはんやのに…。
ネットで、若者のセックスのことを論じてはる。

前出の「源氏物語」評論家の女子(おなご)はんと…。
このオババはん占い師はんを…。
キショク悪い! ちゅうて思いまへんか?!

だいたい「源氏物語」には…。
マトモな青春時代を送り…。
冒険をして来たモンにとっては…。
殊更、特別に捉えやなあかへん「恋愛の具体的ノウハウ」が書いと〜とは、おまへんのんと違ゃいまっか?!

ただ…。
殿方はんは…。
源氏の君のよ〜に…。
財力と権力を持つオトコになりなはれ。
また…。
強引な恋の仕掛けをしても、スマートな恋愛をしなはれ。
とか…。
一度でもカラダを交わした女子(おなご)はんには、ヒドいことをせんと大事にして上げなはれ。
これらのメッセージを読み取る必要はおます。

しかし…。
前出の「源氏物語」評論家の女子(おなご)はんは…。
源氏の君に、強引に犯される場面を想像しはって…。
自分の無味乾燥な青春時代を…。
疑似体験的に消去したはるとしか…。
ヘヘヘ、思えまへ〜ん。

わては体裁は考え申さん。
思〜たことを言いま!
しかし…。
わての言うたことは…。
みなはんも思〜たはることと違ゃいまっか?!

(『ヨソにはおまへん四柱推命』2015.7.15.トップページより)


にほんブログ村 その他日記ブログ 古い人間へ

1
美女伝説…。
四柱推命の上林岳承だっせ。

殿方はんは…。
一回…。
絶世の美女はんと恋愛しはるこっちゃ。
絶世の美女はんを、自由に自分のモンにしてみはるこっちゃ。

ほんだら…。
安モンの女子(おなご)はんや…。
少々の女子(おなご)はんにも…。
ヘヘヘ、気持ちがビクとも動き申さんよ〜にならはって…。
サモしく空しい恋愛をせんですみま!

そら…。
いくら遊びやちゅうても…。
絶世の美女はんとのロストラブ直後は…。
本能的に代替えの恋愛対象を探して、迷走しはりま。
しかし、その期間が済めば…。
前記のよ〜になり申す。

ほんだら…。
ホンマに「愛しと〜モン」を特定でけるんと違ゃいまっか?!
それとも…。
そないな分岐点で、ホンマに「愛しと〜モン」を指名でける大人の男になってはるんと違ゃいまっか?!

ナンでもサイコーの経験をしはることで…。
そのジャンルのホンマの価値観を得れるモンだすな〜。

わても…。
一回…。
フェラーリやランボルギーニを転がすと…。
クルマのホンマのことがわかるんと違ゃうんかいな〜??
ちゅうて…。
クルマファンのわては、ヘヘヘ、思〜と〜しだいだす。

(『ヨソにはおまへん四柱推命』2015.6.28.トップページより)


にほんブログ村 その他日記ブログ 古い人間へ続きを読む

↑このページのトップヘ